SPACE SHOWER

企業情報

社長挨拶

代表取締役社長 林 吉人

平素よりスペースシャワーネットワークグループに格別のご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

当社は、1989年に音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」の運営会社としてスタートいたしました。その後の30余年の間に業容は拡大し、いまでは、イベント事業、音楽配信事業、アーティストマネジメント事業、映像制作事業、ファンクラブ事業、コンセプトカフェ事業など、事業領域は多岐に亘りますが、それぞれの事業において、当社は一環して、アーティストの才能をリスペクトし、よきマーケティングパートナーとして、アーティストの付加価値を高める活動を通して、人々の心に感動を送り届け、豊かな文化の創造に貢献していくことを社会的使命として事業運営を行っております。

2020年は新型コロナウィルスの世界的感染拡大により、エンタテインメント業界は大きな打撃を受けた一年でした。そして、2021年も未だその渦中にあります。そうした中にあっても、我々は引き続き音楽が持つ価値を信じ、コロナで厳しい状況にある文化の灯火を絶やさぬことを意識しつつ、同時に新型コロナによりもたらされる社会の変容に対応し、事業構造の再構築を進めて参ります。何卒引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。

株式会社スペースシャワーネットワーク
代表取締役社長 林 吉人

BACK TO TOP

2017 ©SPACE SHOWER NETWORKS INC.